「正しい姿勢から長岡の明るい未来を導きたい」そんな大きな野望を抱いて、整体リードは小さな隠れ家的店舗を2019年11月にあたごエリアにオープンしました。このページでは私たちのミッションとこだわりを紹介させて頂きます。

私たちのミッション

市役所に用事があり、早朝の長岡駅を歩いていると、職場に向かうところであろうスーツを身に纏った方々。そこで気になったのは腰は丸まり、顔は下を向いて歩いている姿でした。どこか自信なさげで、また、これから1日が始まるとは思えない、まるでハードワークを終えて帰宅するかのような疲労感にまみれた姿。清々しい朝の中でのそのような光景は、見ている方の活力も奪われてしまいそうでした。
実際、「自信がないのか」「疲れているのか」は当人でないとわかりませんが、その人の姿勢によって、人に与える影響はものすごく大きいことが客観視をすることでよくわかります。
しかし、逆に言えば、まず姿勢が良ければ、どこか自信がありそうで、活力にみなぎっていて、人に与える印象はかなりポジティブなものになります。もし、それが一人二人の話ではなく、長岡市全体で改善することができたのなら。「地方創生」の言葉が声高に叫ばれている事実は、地方が元気のない何よりの証拠に他なりません。長岡市もその例外ではなく、少しでもこの街の活性化に貢献したい。それが私たちがこの整体院を始めるきっかけでした。小さなビジネスですが、大きな野望を抱いています。

小さな整体院だからできること

整体リードは近年開発の進む「あたご」エリアに、小さな店舗で始まりました。一度に対応できるのは一人だけ。ファンシーさはありませんが、大きな店舗に勝る快適な空間を提供出来ているのは、この完全な個室環境がデザインされているからに他なりません。
「姿勢を良くしたい」、その想いから始まりましたが、姿勢が悪くなっている原因は人それぞれ。私たちは、この快適な空間で一人一人の声にも耳を傾け、改善に向けて共に歩んでいけるように常にヘルシーな関係を患者さんと築いていきます。症状によっては長期間の通院が求められるため、単純にその整体師の技術力だけでなく、人間と人間の関係性も大事です。通うことが負担になってはいけません。私たちは体だけでなく、心からもヘルシーでいられるような環境を目指し、その環境をコントロール出来るのがこの小さな店舗なのです。
もう、施術中に他の患者さんの目が気になることもないですし、関係性を利用した強引な勧誘や押し売りを心配する必要はありません。

「行きたくなる」整体へ

整体に行かないで済むのが一番良いと考えている方も多いことでしょう。確かに、大抵の方は深刻な症状を抱えて、少しでも良くしたいという想いで来るわけですから、当然のことでしょう。加えて、広告には不安を煽るような文言と、まるで病院のような「居るだけで自分の状況が深刻である」かのように思わせる雰囲気がどうもそのイメージを作り上げているように思えてならないのです。
しかし、実際のところ、整体は症状が深刻な方だけでなく、「仕事のパフォーマンスをあげたい」「少しでも健康寿命が続くように予防を兼ねた定期メンテナンス」「日頃頑張っている自分へのご褒美」など、ポジティブな理由で通われる方が増えると、より整体の恩恵を受けることが出来るのです。それこそ、ヘアサロンのように少しでも自分の魅力を上げるために行くことが楽しみであるような環境こそが、私たちが求める「ヘルシー」な環境なのです。
その理想的な環境を実現するために、整体師としての技術は大前提として、整体院内の空間デザインにこだわり抜きました。オーガニックをテーマに、人間がストレスを感じない、自然体でいられるアイテムは地元長岡市の空間デザイナーに依頼。また、見た目だけでなく、香りでも健康を促進できるように、長岡ではまだ珍しい本場アメリカのアロマオイルを導入しているアロマコーディネイターの方に月代わりで整体リード専用に香りを調合してもらっていますので、ぜひこの香りも楽しみに来院してもらえるようになれば、きっと心も満たされてることでしょう。
そして、これだけではなく、整体院としては異例な数々の挑戦をこれからもしていき、今までのイメージを覆す、全く新しい「整体」を提供していけるように精進します。その様子はSNSで日々発信して行きますので、ぜひフォローして頂けましたら幸いです。今後とも宜しくお願い致します。
「長岡の整体リード」代表:町永拓也