以前、長岡の防災公園について触れましたが、今回はその敷地内に存在するもう一つの隠れおすすめスポット「花テラス」をご紹介したいと思います。
小さいと侮ることなかれ、大人も童心に却ってしまうその魅力を堪能ください。

防災公園の魅力は尽きない

防災公園に関しましては、一つ前の記事でご紹介いたしました。

今回はその記事では紹介できなかった、公園に訪れたら是非とも立ち寄ってほしいもう一つのスポットをご紹介したいと思います。

それがこちらの長岡緑化センター「花テラス」です。

こちらの施設は花作りや緑化活動を通して、長岡市民の学びと交流を図ることを目的とした施設で、その実力は防災公園の花壇からも窺い知ることが出来ました。

防災公園を訪れる機会があっても、なかなかこちらの施設を訪れたことがあるという方はなかなかいないようですが、今回はその知られざる魅力を写真とともに紹介していこうと思います。

食虫植物が強烈すぎる

入り口から入りますと、すぐさまにお出迎えしてくれるのが「食虫植物」という「聞いたことはあるが、実際は見たことがない」植物ランキングで毎回不動の位置を誇る謎めいた植物です。

初めて見る食虫植物の存在に興奮を隠しきれない私。

よく写真で見るような異形な姿をした植物から、今までその存在を知らなかったようなものまで、一口に食虫植物といっても何種類もいるみたいです。

まず、真っ先に目についた「ハエトリソウ」に注目してみましょう。

初めて生で見るその仰々しい姿は、ハエの何倍ものサイズがある私にもちょっとした恐怖を覚えさせました。

しかも、地面をよく見ると、一面にその小さな姿のものも含めておびただしい数のハエトリソウさんで埋め尽くされ、こういう光景が苦手な方も多いだろうな、と思うほどに強烈なインパクトを与えてきます。

食虫植物たるその所以を是非とも知りたいので、恐る恐る突っついてみるのですが、何も動きません。

植物ですから、動物のように意思を持って動く方が信じられないので、なんとなくがっかりしたものの、とりあえずその姿だけのこけおどしかと思っていました。

しかし、その鉢植えの横にある説明書きによりますと、本体をツンツンと突っつくのではなく、口のような器官の内部を2度素早くタッチすると口が閉まるというのです。

半信半疑で、そこに用意されていた爪楊枝のような棒で口内を素早く突っついてみると、本当に口がものすごい速さで閉じるのでした!

まるで電池式のおもちゃのようなその光景に驚きと感動を覚えるのは、むしろ大人たちの方かもしれません。

あまりの想像を絶するような光景に、童心にかえった様にひたすら突っつきまくる私がそこにいました。

一度、口が閉じてしまうと、しばらく開かないので、空いている口はどこかにないかと探す楽しみは病みつきになります。
まさか、長岡駅から徒歩数分のところにこんな楽しみがあったなんて知らない方も多いでしょう。しかも、こちらの施設、入場無料です。

ハエトリソウの凄まじさに、これだけで来てよかったと感じさせてくれる満足度を頂いたわけですが、食虫植物はそれだけではりません。

まるでポケモンのモデルになった様なモノから、粘着液で絡め取るトリッキーなタイプの食虫植物まで、生物の進化はすごいなと改めて感じさせてくれるのでした。

この施設、食虫植物コーナーだけで10分は遊べます。

なぜかパイナップルも

食虫植物のあまりの機械仕掛けっぷりに度肝を抜かれてしまいましたが、他にもみていて楽しいコンテンツが目白押しでした。

まさか、この雪国で出会えるとは思わなかった生えた状態のパイナップルの衝撃を是非ご覧ください。

この状態でパイナップルがなっていることを知らない方も多いのではないでしょうか?

説明によると、スーパーで買ったパイナップでさえも、そこから新しいパイナップルが生えてくる可能性があるとのことなので、パイナップル好きの方は是非挑戦してみてはいかがでしょうか?
もうスーパーでパイナップル買う必要がなくなったら凄いことですね。

そして、植物だけではありません。

「ミユキ」という門外不出なレア魚までこんなところで出会うことができるとは…もう一度言わせて頂きますが、こちらの施設は入場料無料です。

団欒スペースもあります

そして、こちらには座ってくつろげるカフェの様な団欒スペースもあって、外にある自販機で飲み物を購入してくつろいでいる方もいました。

こちらはカルチュアルセンターの様にもなっていて、たまにセミナーなどが開催されているそうで、まだ私の知らない魅力がこの施設にはあることでしょう。

ものすごい楽しめるわけではないですが、不意打ち的な楽しさを味わえるこの施設はちょっと近くにでも訪れることがあれば、是非一度はお試しして頂きたいです。

そして、是非とも食虫植物の凄まじさを体験してみてください。

あなたの街の整体師にお任せ

長岡市の整体リード代表:町永 拓也

その痛み、諦めていませんか?「姿勢から健康を導く」長岡の整体リードは深刻な腰痛の痛みから生活のちょっとした不安まで、気軽に相談できるあなたの近くのパートナーでありたい。人に話すだけでも楽になることもあります。まずはお気軽にお尋ねください。

LINEからも気軽に問い合わせください
           

こちらの記事もおすすめです