新潟県内で「筋整復法」を取り入れているところは少ないようですが、気になっている方もいるかと思いますので、今回は筋整復について紹介していきます。

PNF筋整復法とは 

PNF療法(個有受容性神経筋促通手技療法)というのは理学療法手法の一種で、病院をはじめとした医療機関でリ主にハビリテーションで用いられています。
その療法に研究を重ねて、技を加えていったものが「PNF筋整復法」、筋整復というのです。

簡単に言いますと、身体に余計な負担をかけることなく、筋肉または筋肉を支配する神経を体が本来持っている反射機能を利用して活発にし、筋機能を正常にして痛みを軽くする治療法、というのが一般的なものになります。

その仕組みは

身体を動かす原理としては、脳からの伝達により神経を通って筋肉へ指令が行きます。
その脳からの指令が骨格や身体のゆがみ、筋肉のコリ・ハリなどによって障害を起こしてしまいます。そしてうまく指令が伝わらなくなった場所に痛みを伴ったり様々な機能障害といった症状が出てきます。

痛みを感じる場所というのは神経と筋肉です。身体のゆがみや、身体のバランス、使われている筋肉など総合的に考えて特定の神経や筋肉に刺激を与え、神経の伝達を良くすることにより痛みを解消する療法だそうです。

痛みの原因は、日常生活でのその人それぞれの癖や習慣によって骨格や筋肉がバランスを崩してしまっている影響がかなりあるといえます。
ですから、全身のゆがみや筋肉をほぐしていくことで改善を目指していくわけです。

簡単に伝えますと、「整復」は骨折や脱臼などで怪我をしたときに、もとの正常な位置にもどすこと。
なので、「筋整復」とは日々の生活の中で歪んでしまった筋肉(ハリやコリ)をもとの状態にもどしていく。
ということになります。

整体と筋整復は何が違う?

「整復(柔道整復術)」は骨折や脱臼した部位を適切に戻す治療技術で日本では柔道整復師という国家資格が必要です。

施術方法からみますと、カイロプラクティックのようにバキバキボキボキと矯正するようなことがないのが通常です。

ただ、 最終的な目的は整体やカイロと同じように、身体のゆがみを戻し、痛みや不調を改善させていく、という点では一緒かもしれません。

どこに行けばいいの?

前のブログでも書きましたが、今では様々なお店が出てきてどこに行けばいいのかわからなくなってきますよね。
それぞれの店でいろいろな技術や手法があり、 正直私でさえすべて把握することができません。

大事なのは確かな技術。そして施術をする先生の人間性だと思います。

私たちが行うことは、不調や痛みを取り除き、健康的な生活を行えるようになるためのお手伝いです。
どれだけ患者様の気持ちに寄り添って、真心こめて施術できる先生なのかは自分で受けて確かめるか、口コミなどをチェックして選ぶのがいいのかと思います。

それでもどこにいけばいいのかわからないときは私のところに来てみてください。
なぜそんなことが言えるのかというと、私も様々な痛みを経験して辛い思いをしてきた1人だからです。
あなたの気持ちに寄り添って、様々な提案をさせていただきたいと思います。

「どこに行ってよいかわからない」場合でもまずはお気軽にご相談くださいね。

あなたの街の整体師にお任せ

長岡市の整体リード代表:町永 拓也

その痛み、諦めていませんか?「姿勢から健康を導く」長岡の整体リードは深刻な腰痛の痛みから生活のちょっとした不安まで、気軽に相談できるあなたの近くのパートナーでありたい。人に話すだけでも楽になることもあります。まずはお気軽にお尋ねください。

LINEからも気軽に問い合わせください
           

こちらの記事もおすすめです